AT THE GATES 新作製作中の様子

やっぱり新型コロナウイルス騒動でステイホームしていると創作意欲がかき立てらるのだろうか?

メロデス界のパイオニア、AT THE GATESが、新作を鋭意製作中であることを明かした。
英語記事だけど詳細は下記リンク参照。

AT THE GATES Prepare New Album
Swedish melodic death metal band At The Gates are currently hard at work on a new album and follow-up to To Drink from the Night Itself. The group has demoed e...


一応ちょっと説明すると、8トラック分のデモは作ってあるようで、他にも様々なアイデア(たぶん曲とはまとまっていないフレーズなど)がたくさんあるとのこと。


リリース予定日については触れられていないが、自分の予想だと来年の初頭かな?年内にリリースされたら嬉しいけど、この状況だとなかなかキツイかも。



AT THE GATES といえば、正式にキャンセルが決定したDOWNLOAD JAPANに出演予定だったわけで、約2年ぶりの来日がなくなってしまっている。本来であれば3rd「Slaughter of the Soul」の改善再現が見られる予定であったのだが、お預けをくらってしまっている状況。果たして次回の来日は念願の3rd完全再現か?それともこの新譜リリースに伴うツアーなのか?もしかしたらまさかの2部構成?


何にせよ、パッとしないニュースが多い中での楽しみな話題があったことは何よりである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました